学校法人西宮中央教会学園すずらん幼稚園

 
 
   
子どもたちは、この世にかけがえのない存在として生まれました。
子どもたちは、育ちゆくすばらしい「いのち」の種を宿しています。
ひとりひとりが、その「いのち」を輝かせるために、生まれてきたのです。
 

園長先生からの今月のメッセージ

園長先生からの今月のメッセージ
 
園庭のチューリップの芽が伸びてきました。思わず♪春が来るのを待っている♪と口ずさみたくなるこの頃です。
ずっと園庭の隅を掘り返し“化石探し”をしていた年長さんから「ここにジャガイモの種を植えたい」と言われました。「いいね、いつ植えるといいのかな」と言うと、何人かが興味を持ち、絵本を読み込んだり、家で調べて来たり。「2月になれば大丈夫」と言うことで、大きくあいていた穴に野菜の土を入れ、石灰を入れ、肥料を入れて、ジャガイモを植えました。未だに芽が出てきませんが、(まだ寒かったかと心配な和久です)毎日観察して、水をやっているようです。
年中組では男の子が段ボールでヒーローごっこに使う道具を作っています。思う形に段ボールを切り、ビニールテープや、布ガムテープを巻き付けて丈夫にしていきます。毎日毎日なのですが、形は複雑になり、ハサミを使う手にも力が入り、テープの巻き方もどんどん上達しています。そんな中で「硬くて切れへんわ」と誰かが言うと「俺、切ったろか」と助け合う姿も見られます。こんな経験が“協力して一つの物を作り上げていく”ということに繋がっているのだと思います。
砂場での遊びを楽しむ年少組。山を作り、トンネルを掘りと身体全体を使っています。井戸のポンプを全身の力を使って押し、水を砂場まで流します。水が樋を流れるのが面白いらしく、間にじょうごやカップを置いて流れの変化を確かめています。「ねえ、園長先生水出してくれない」と頼み上手でもある年少組です。
1年間たくさん遊び、いろいろなことを学んだ子どもたちです。保護者様の温かいご支援を心から感謝いたします。(2020.3)
   
     
       
<<学校法人西宮中央教会学園すずらん幼稚園>> 〒662-0832 兵庫県西宮市甲風園2丁目4番15号 TEL:0798-65-1166 FAX:0798-67-4561