本文へ移動
やさしい心、
感謝する心が育ちます。
子どもたちは、この世にかけがえのない存在として生まれました。
子どもたちは、育ちゆくすばらしい「いのち」の種を宿しています。
ひとりひとりが、その「いのち」を輝かせるために、生まれてきたのです。

今月の聖句

葉が出始めると、それを見て、既に夏の近づいたことがおのずと分かる。(ルカによる福音書21章30節)

園長先生からの今月のメッセージ

先日のファミリー礼拝にはご家族の皆さまにお集まりいただきありがとうございました。子どもたちも共に礼拝を守ることができ、また一生懸命作ったプレゼントを渡せて、なんだか誇らしげでサービス精神や家族を愛する気持ちに満ちていましたね。お父さんお母さんに愛されているからこそ愛する気持ちが芽生え、自分以外の人へ気持ちが注がれるのだと思います。そして三輪牧師がお話して下さったように神様が愛する心を、愛する家族をみんなにくださっていることを感謝して覚えたいと思います。
さていよいよ夏本番!水や泥に触れることで心も体も解放される季節となりました。子どもの脳は肌にあると言われます。1年のうち水遊びを楽しめる期間はそう長くはないですが、全身で水と戯れた感覚や素手素足で砂や泥をさわった感触は誰にとっても、またいくつになってもよみがえってくる快の記憶です。暑い夏、冷たい水が気持ちいいという感覚は「この世は生きるに値する」という生きる喜びに、楽しかったという思いは次なる意欲へと繋がっていきます。そして水を介して肌と肌の触れ合う体験は、親子にとっても絆を深める機会となります。幼稚園でも、またご家庭でも水という変幻自在、自由度の高い素材に触れて堪能するまで思いっきり遊び、生きる力を育む夏を過ごしましょう。(園長 髙田敦子)

すずらん幼稚園の新着情報 NEWS&TOPICS!!

学校法人西宮中央教会学園
すずらん幼稚園

〒662-0832
兵庫県西宮市甲風園2丁目
4番15号
TEL.0798-65-1166
FAX.0798-67-4561

0
9
3
2
1
1
TOPへ戻る