本文へ移動
やさしい心、
感謝する心が育ちます。
子どもたちは、この世にかけがえのない存在として生まれました。
子どもたちは、育ちゆくすばらしい「いのち」の種を宿しています。
ひとりひとりが、その「いのち」を輝かせるために、生まれてきたのです。

園長先生からの今月のメッセージ

「一休さん」というアニメをご存じでしょうか。一休さんはお寺の小僧さんですが、小僧さんたちがお寺の境内のはき掃除をする場面が、時々出てきます。お坊さんになるための修行の一つのようです。わたしも毎朝、幼稚園の外周りや園庭をはき掃除することから一日を始めていますが、色んな良い点があることがだんだん分かってきました。
はき掃除は面倒に思われるルーティーンワークですが、毎日やっているとコツがのみ込めてきます。風の向きを考えてはく方向を決めます。どうほうきを動かせば、砂をうまく掻き出せるか分かってきます。つまり技術が向上し熟練していく面白さがあるのです。また、身近な自然の移り変わりにも敏感になりました。ほうきを動かしながら、今は葉が新緑に代わるゆずり葉の季節だなとか、桜も満開の時だけでなく、蕾のふくらんでいく様子や花を支えていた濃いピンクの軸が風に舞い散る様子を目にすることができるのです。また、朝のはき掃除は、近隣の方々とお会いできる時です。ゴミ出しや出勤のために出て来られる近所の皆さんと、気持ちよくご挨拶できます。こうしたさりげないコミュニケーションも、閑静な住宅地で幼稚園を続けるためには、必要なことだと思っています。
保護者も皆さまも、面倒と思われるルーティーンワークがいくつもあるでしょう。子どもの育ちに関わることは、その連続かもしれません。しかし、そこに熟練の面白さや思わぬ秘かな楽しみを見出して、毎日をお過ごしくださったらと願っています。(園長 藤田浩喜)



すずらん幼稚園の新着情報 NEWS&TOPICS!!

学校法人西宮中央教会学園
すずらん幼稚園

〒662-0832
兵庫県西宮市甲風園2丁目
4番15号
TEL.0798-65-1166
FAX.0798-67-4561

0
7
0
9
8
0
TOPへ戻る