本文へ移動
やさしい心、
感謝する心が育ちます。
子どもたちは、この世にかけがえのない存在として生まれました。
子どもたちは、育ちゆくすばらしい「いのち」の種を宿しています。
ひとりひとりが、その「いのち」を輝かせるために、生まれてきたのです。

園長先生からの今月のメッセージ

 春は自然が大きく変化するときです。桜は短いあいだに葉桜になります。園庭のくすのきも大量のゆずり葉を落として、きみどり色の若々しい葉が姿をあらわします。朝、園庭の掃き掃除から幼稚園の一日が始まるのですが、この時期と秋の落葉の時期は掃除が大変です。時間がかかります。つくづく生きているものはお世話が大変だなと、実感します。けれどもその忙しさもひと時だけで、いつまでも続くものではありません。また、春にはあでやかな桜の花が私たちの目を楽しませてくれますし、夏にはくすのきが涼しくて気持ちのよい木陰を提供してくれます。
 これは生きて成長していく子どもたちの場合も同じでしょう。ある時期、特に幼児期の子育ては大変です。手間も暇もかかります。忙しさに追われて一日が過ぎていきます。しかし、手のかかる大変さも一時期だけです。ずっとは続きません。そして何よりも、子どもはとびきりの可愛い笑顔で、愛らしい泣き顔で、私たちを喜ばせてくれます。日常のあれやこれやの苦労が、吹き飛んでしまうような瞬間です。子どもがいっしょにいてくれる幸せを、親も保育者もかみしめながら、毎日を過ごしていきたいと思います。(2021.5)

すずらん幼稚園の新着情報 NEWS&TOPICS!!

学校法人西宮中央教会学園
すずらん幼稚園

〒662-0832
兵庫県西宮市甲風園2丁目
4番15号
TEL.0798-65-1166
FAX.0798-67-4561

0
5
9
7
2
9
TOPへ戻る